ブランド経営 > Brown Allan

布朗艾伦

       Brown Allanは非常にスコットランド風味の名前である。アランスコットさんはブラウンアラン創始者、スコットランドパース郡出身、両親はすべて紡績工場の技師である。アラン両親の影響で、紡績技師に大い興味を持っている。1983年、アレンがスコットランド最大氏族の一员ロバートブラウン伯爵と会って、たゆまない努力及び国の紡績技術知識、ロビーロバート伯爵に投資させ、紡績工場が開設成功であった。たくさん苦労して、ついにセレスの近くのThe Spinneyに彼の紡績工場を開設し、ロバート伯爵の支援に感謝するため、彼は紡績工場を名付けて「Brown Allan」、それはブラウン・アレンブランドの誕生……

       ブラウンアラン(Brown Allan)はトッドダンカン(Todd & Duncan)会社の高級糸を使って、生地を作成した。イタリア先進精細の縫い技術によって、立派な洋服ができて、ブランド地位を取った。ブラウンアラン(Brown Allan)は正装、ビジネスカジュアルなど全線高級アパレル製品を維持し、全体的にイギリス伝統な温厚紳士風とエレガントな気質淑女を結合することにヨーロッパファッションデザインで、シンプルでシック、優雅で気位が高い。

       中国の経済を発展によって、高級既製服市場が成熟し、ブラウンアラン(Brown Allan)は2010年に正式に中国本土に入り、もっと事業を開拓する。