R & D部 > 生産拠点

霊武紡績生態園

霊武生態紡績園の生産基地を分けて霊武本部工場と生態紡績園二つになっている。

1、 霊武本部工場

カシミヤ原料5000トン、年産水洗いカシミヤ3500トン、整毛1300トン、カシミヤトップ300トン、カシミヤ紡毛糸1080トン、カシミヤ梳毛糸260トン、カシミヤセーターの400万件の生産能力。

2、 建設中の生態紡績園

プロジェクトは元のカシミヤ繊維の基礎の上に、ウール、亜麻この2種類の天然繊維の紡織の服装の分野、高品質製品を目指し、カシミヤを中心にして、同時にウール、亜麻などの天然繊維紡績業務を発展するために、四季の製品生産と販売会社、ハイエンド化を推進することとブランド化戦略を実施することである。プロジェクトの敷地約2000ムー、総投資額は36.37億元で、2014、2015年続々と生産始まる予定。

プロジェクト:

(1)年産220万メートルカシミヤ、ウール高級品生地のプロジェクト建設

(2)年産500万件カシミヤセーターのプロジェクト建設

(3 )3万錘高番手ウール梳毛糸プロジェクト

(4)20台カード20台精紡機カシミヤ糸プロジェクト

(5)年産210万件の高級カシミヤ服飾プロジェクト建設

(6 )3万錘高番手特殊亜麻糸、1300万メートル高級亜麻生地のプロジェクト建設